神待ちしたけど、どんな男の人が安全なの?

トロット | 家出少女の不安な気持ち | 11 25th, 2015  |  神待ちしたけど、どんな男の人が安全なの? はコメントを受け付けていません。

家から持ち出したお金が、いよいよ尽きようとしている女性は必見!
知らない人の家に泊まるなんて、ちょっと怖いですよね!
暴行、レイプ、セクハラ、監禁、怖いことはいくらでもあります。
命の危機からせっかく逃げ出してきたのに、その先でもっと危ない目にあっては本末転倒!
これを読んで、すばらしい神の降臨を待ちましょう!

神待ちと援交の違い

神待ちと普通の出会い系の違いは、何と言っても女性側の余裕です。
普通の援助交際の場合、待ち合わせ場所で相手を確認しても、好みじゃなかったら無視して帰ることだってできます。
それに対して、神待ちの場合、宿泊場所の確保が最優先。
次の相手を探す余裕なんてありません。
そこで、気をつけなくてはいけない点は、相手のプロフィールです。

プロフィールが丁寧な人が狙い目!

注意するべきはプロフィールの丁寧さです。
身体目当ての人が考えることは、自分の快楽のことだけ。
女性の感じる恐怖のことなんて、まったく考えてくれません。
そのため、自分のプロフィールを見たとき、相手がどんなことを思うかなんて考えていないのです。
それに対して、「手助けをしたい!」「あわよくば友達に!」なんてことを考える人は、相手の気持ちも考えられる人です。
彼らは、まったく知らない人の家に泊まることが、どれだけ勇気がいることかを知っているため、できる限り自分の情報を相手に提示するのです。

お金が無くなって、のたれ死んだり犯罪に手を出す女性はたくさんいます。
しかし、そうなる前に誰かに助けを求めてみてはどうですか?
神待ち掲示板には、優しい男性もたくさん待っていますよ!

Comments are closed.